オンコタイプDX 乳がん再発スコア™検査とは?

オンコタイプDX 乳がん再発スコア検査は、再発のリスク(可能性)と抗がん剤治療(化学療法)の効果を予測する遺伝子検査です。 これまで再発の可能性は、「年齢」「がんの大きさ」「腫瘍の悪性度」「リンパ節転移の有無」などから推測されてきましたが、本検査では、 乳がんの再発に関連する「21種類の遺伝子」を測定することで、あなたに合った治療方法の選択をサポートします。

乳がんは、生存率の高いがんです。自分の体としっかり向き合っていくために、がんの状態を知りましょう。

検査の特徴

1
再発のリスク(可能性)を予測します

検査結果は、「再発スコア結果」として、0~100の数値で表され、数値が
小さいほど、再発のリスクは低く、大きいほど高くなります。

2
抗がん剤治療の効果を予測します

再発スコア結果の数値が高いほど抗がん剤治療の効果が大きく、低いほど
小さいことが分かっています。

3
治療方法の選択に役立ちます

再発スコア結果の数値が低い場合:
ホルモン療法のみで治療される場合が多くなりますので、不要な抗がん剤に
よる副作用を避けることができます。

再発スコア結果の数値が高い場合:
ホルモン療法に抗がん剤を加えることで、再発のリスクを低減することが
できます。

オンコタイプDX 乳がん再発スコア™検査のタイミングと方法

手術の際に取り出した乳がん組織を使用して遺伝子検査を行います。 検査のために新たに血液や組織を採取する必要はありません。 あなたの組織の一部は医療機関から米国ジェノミックヘルス社の検査室に 送られ、遺伝子が調べられます。 結果は、2~3週間で医療機関に報告書として届きます。

検査の流れ

手術
病理検査
+
オンコタイプDX 乳がん再発スコア検査
術後の治療
  • ホルモン療法のみ
  • 抗がん剤治療 + ホルモン療法

検査費用について

日本では、オンコタイプDX 乳がん再発スコア検査は保険適用ではないため、全額自己負担となります。 費用はおよそ40~45万円ですが、医療機関によって異なります。(2018年8月現在) 詳しくは医療機関にお問い合わせください。

  • オンコタイプDX乳がん再発スコア検査についてもっと詳しく知りたい方はこちらから